第202回定期演奏会第2回リハーサル

posted in: 202nd | 0

こんにちは!

ついに平成も終わり新元号の令和になりましたね(*・ω・)ノ

私たちは4月26日(金)と27日(土)に、第202回定期演奏会に向けた第2回リハーサルを九州大学の課外活動施設Ⅱで行いました!

今回の指揮者である鈴木優人先生をお迎えした「平成最後の」リハーサルでした!

初日は3時間、2日目は6時間ご指導していただきました。

ロドリーゴのアランフェス協奏曲はギターソロがあるため、オーケストラ側は伴奏として難しい部分もあり、その中でどれだけ表現ができるのか大切になってきます。

ブルックナーは前回のリハーサルで正式に演奏する版が決まったため、そこから細かい部分を詰めていきます。

交響曲第4番にはたくさんの版が残されています。リハーサルを通して部分部分それぞれの版の良さを引き出していくのは、版が違えどこの曲を何度も指揮してこられた鈴木先生だからこそなのではないでしょうか。毎回勉強になります。

見学している部員も先生のご指導を熱心に聞き入っていました。

第3回リハーサルは5月18日(土)と19日(日)です。

その前に5月12、13日にはNHK交響楽団第一コンサートマスターの篠崎さんにご指導していただきます!

これらの様子もホームページでお伝えしますのでぜひご覧ください(o^^o)


Leave a Reply