第199回定演ポスター

第199回定期演奏会

 

日時

2017年12月16日(土)

14:00開演(13:00開場)

会場 アクロス福岡シンフォニーホール
入場料

全席自由1000円

指揮 白井 圭
   
曲目

 

N.リムスキー=コルサコフ/歌劇「皇帝の花嫁」序曲

C.ドビュッシー/小組曲(H.ビュッセル編曲)

J.シベリウス/交響曲第1番 ホ短調 op.39

 

指揮者 白井 圭

白井先生お写真

白井 圭 プロフィール

1983年トリニダード・トバゴ共和国生まれ。3歳でヴァイオリンを始め、6歳より徳永二男氏に師事。東京藝術大学附属高校を経て、同大学を卒業。その間、大谷康子、田中千香士、ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。2007年、文化庁「新進芸術家海外研修制度」の奨学生として留学、ウィーン国立音楽演劇大学でヨハネス・マイスル氏に学ぶ。これまでに日本音楽コンクール第2位及び増沢賞(2001)、ARDミュンヘン国際音楽コンクール第2位及び聴衆賞(2007)など、多くのコンクールで受賞歴を持つ。ソリストとしては、チェコフィルハーモニー管弦楽団定期演奏会への出演をはじめ、新日本フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー管弦楽団、神戸市室内合奏団、ミュンヘン室内管弦楽団などと共演。ウィーン学友協会のGläsernersaalや、トッパンホール(東京)、Schwarzwald Musikfestivalでのソロ及びデュオリサイタルも行った。 室内楽の分野では、在学中に結成したピアノ三重奏「Trio Accord」としての活動のほか、国内外数多くの音楽祭、演奏会に招かれている。2015年にはStefan Zweig Trio のメンバーとして、ハイドン国際室内楽コンクール(ウィーン)にて第1位及び聴衆賞を受賞。トリオでロンドンのヴィグモアホールでも演奏する。2011年9月より半年間、ウィーン国立歌劇場オーケストラ及び、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の契約団員として、著名な指揮者との共演を重ねた。また、薫陶を受けた田中千香士氏亡き後、氏の創設したレボリューションアンサンブルの音楽監督として、2010年より岐阜県中津川市加子母で開催されている「田中千香士音楽祭」では指揮者を務めている。現在神戸市室内合奏団コンサートマスター。Stefan Zweig Trio、Ludwig Chamber Players及び Trio Accordのメンバー。

 

 

 

チケットお取り扱い

2017年9月16日(土)より

・チケットぴあ(Pコード342-964)

・電話(広報090-5131-0043、渉外090-1515-4872)

・WEBチケット申し込みフォーム

販売開始しております。

アクロス福岡チケットセンター、市内楽器店などは、販売開始時期が決定し次第公開いたします。

WEBでのお申込みは以下よりどうぞ♪

199チケット申し込み

 

 

お問い合わせ

アドレス qdaiphil@gmail.com

(広報)片山 090-5131-0043

(渉外)富永 090-1515-4872

 

ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。