クラシックセッションwith九大フィル2.25

posted in: 202nd, 箱崎水族館 | 0

こんにちは!

最近は暖かくなりそろそろ冬の終わりを感じますね…!

 

さて、2月25日(月)の19時から箱崎水族館喫茶室にてクラシックセッションが行われました。

たくさんの人にお越しいただきました!ありがとうございます。

 

今回は2団体の演奏でした!

まずはテュイレ作曲の六重奏曲をお届けいたしました(≧∀≦)

この曲は4楽章構成で、約30分の長さです。

楽器の編成としてはフルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、ピアノです。

全体としてはとても綺麗な曲でどの旋律も美しかったです!

なのでこの曲を聴いたことのない方にもぜひ一度は聴いてもらいたいと思いました。

 

そして、もう1団体はモーツァルト作曲のフルート四重奏曲第1番をお届けいたしました♪( ´▽`)

こちらはモーツァルトのフルート四重奏曲の中では最も有名な曲です。

3楽章構成となっており、約15分の長さです。

1楽章はフルートがとても活躍したものとなっており、

2楽章は少し悲しげな感じで3楽章は全体的に精力的な楽章でした。

 

次回もお楽しみに!

詳細は後ほどお知らせいたします。


Leave a Reply